今こそサポートしたい JAWS DAYS 2021
2/4/2021

コロナ禍の今年初めて企画段階から完全オンライン形式として全国の JAWSUG メンバーを中心にイベントの企画・準備を実施。

AWS に関わる幅広いテーマから様々なセッションが予定されています。

JAWSUG 主催、JAWSUG 最大のイベント JAWS DAYS 2021 に初めて「個人スポンサーとして」協賛・参加させていただきます。

※ ちなみにスポンサー募集を開始した 01 月 13 日即日申込を行っている。

数々の AWS サービスを利用している

あくまで Web デベロッパのひとりフロントエンドに限らずインフラ・サーバサイドを見ることのできる個人として利用することが大半です。

  • GraphQL / AppSync
  • Container / ECS
  • Serverless / Lambda
  • Hosting / S3

上記に限らず最近は CDK や IoT 周りにも触れ、多くの知見を吸収しなければいけない機会も生まれた。

そこで出てきた今回の JAWS DAYS 2021 個人スポンサーの話。

スポンサー応募の動機

コロナ禍という特別な一年の下、コミュニティ運営とそれによって生み出される方々との触れ合いや知見共有の機会を廃れさせる訳には行かない。

飲食店業界のように日々文句しか言えない奴らを応援したい気持ちは微塵も無い。嫌なら店を畳め、そこまでして運営されても利用する立場の人にとって考えればごく自然なこと。

その反面前向きにやろうと進めているコミュニティイベントなら、それに応える気持ちは充分にある。一「アーキテクト」として自身の成長に寄与してくれる技術コミュニティに対しては純粋に応援したい。

あわせてよみたい..