Home > 祝令和!

祝令和!

祝令和!

05月 05日

React そして AppSync + Amplify 時にワイワイも

基本的に終日自宅で作業する部分を、 4/30 FJUG Osaka主催のもくもく会のような形式で場を提供していただきありがとうございます。前半にワイワイ、後半にもワイワイできる時間を設定したことは、エンジニア間同士のコミュニケーションという観点からとても意義がありました。お盆や年末年始などにもこうしたワイワイを適度に取り入れたく、 特に v-kansaiでもやってみたいと思いました 急遽、 FJUG Osakaでのノリで 5/3にも場を提供させていただいています!

私自身は、

Vueから少し距離を置いた 10日間でした。もくもく会でも例外無く、 Firebaseや Vueと関係のないジャンルを触れていましたねー笑 具体的には Scala/Lambdaを使った REST、 React/AppSyncを使った SPAに分けられます。基本的には、当ブログの開発が落ち着いていること。別件でとある事情により Reactを触れる現状があったことなど存在、結果として Vue以外の Web界隈の現況を理解することを実現しています。

4月27日

kyoto.js #16 ワイワイ

4月28日

ブログの執筆 Nuxt Adminに Tailwind CSSを導入

4月29日

  • Dockerを使った構築
  • AppSyncでユーザプールを作成

4月30日

  • FJUG Osaka もくもく会 ワイワイ
  • 作成済のユーザプールを使って繋込 (AWSでの操作を中心に)

5月1日

  • Hooksを使った試作
  • React/SPA設計の手始め

5月2日

Cognitoを使ったログイン機能を実装

5月3日

  • v-kansai もくもく会 ワイワイ
  • React/SPAで fetchする箇所を実装

5月4日

v-kansaiスタッフ ワイワイ

5月5日

私用の日

5月6日

最終日に今回の執筆を。また Swift/Firestoreを使った簡易アプリを制作、久々にネイティヴアプリの知見に触れることができました。具体的な詳細記事はおいおい書くとして。暫しお待ちくださいませ mm

参考リポジトリ

https://github.com/jiyuujin/lang-rest

https://github.com/jiyuujin/resume-client

kyoto.js #16 簡単に振り返りを

あと GW初日に開催された kyoto.js #16 の振り返りも簡単にしておきましょう。前回 #15 同様 レベルの高い kyoto.js、毎度のことながら刺激を受けます。株式会社はてな アプリケーションエンジニアの susisuさん発表、作成されたスクショからサブプロファイルを保存することで共通する処理を一元的に管理できるようにしたパッケージ (@susisu/archerfish) を作った話。また METEORWORKS kamiyanさん発表、 socket.ioと babylon.jsを使ってアナログテレビに Webブラウザを表示してみたという IoT的な話など、チャレンジングな内容が多かったですね。

資料一覧

両もくもく会 簡単に振り返りを

FJUGでは初めてお邪魔させていただき、 v-kansaiではその場のノリで初開催させていただきました。積極的な方もいらっしゃり、飛び入り LTなる時間帯も存在。良い意味でコミュニケーションの機会を図ることができたのではないかと思っています。

飛び入りLTの雰囲気は、

mokumoku-lt-in-may-2019

コメントを残す