Home > Noteにシェアする

Noteにシェアする

Noteにシェアする

07月 05日

Web猫ブログとは

フロントエンドにVue.jsのフレームワークの一つNuxt.jsを、Headless CMSの一つであるContentfulを採用しています。見えない裏側で Travisを使った自動化、Graphcool (GraphQL)やFirestoreも入っています。

https://webneko.dev/

Noteにシェアするために、

詳しくは以下 Note公式のページをご参照ください。

「noteで書く」ボタンの設定方法

既に当ブログでは Twitterやはてなブックマークにシェアできるよう対応、対象のブログURLを引数の一つとして渡しています。基本的にこのブログURLさえあればボタンを設定するだけで Noteにシェアできる準備が整います。

<a
    :href="`https://note.mu/intent/post?url=${slugText}`"
    onClick="window.open(encodeURI(decodeURI(this.href)), 'tweetwindow', 'width=650, height=470, personalbar=0, toolbar=0, scrollbars=1, sizable=1'); return false;"
>
    <img
        src="@/static/note.png"
        alt="note"
        decoding="async"
    >
</a>

開発環境を更新します

ついでに Node.js環境に採用している nodenv を 10.16.0 に更新。続いて nuxt@2.8.1 も更新します。

{
  "dependencies": {
    "nuxt": "^2.8.1",
  }
}

基本的に問題無く動作することを確認しています。

nuxt build に時間がかかっている問題

表題通り最近 nuxt build に時間がかかっている現状が存在、 TypeScriptのコンパイルもあると思うが、引き続き調査中 (解決できればすぐ共有します)

コメントを残す