当記事は公開されてから 1 年以上経過している記事です。

「Firebase + Vue.js Meetup リポート」の改善提案など気軽にご協力いただければ幸いです。

Issue はこちらでよろしくお願いします: https://github.com/jiyuujin/webneko-blog/issues

Firebase + Vue.js Meetup リポート
6/6/2019
Review

主催者である株式会社 Re:build の鈴木孝之さん自らのご紹介より始まりました。

沖縄から北海道まで直行便だと高いことを理由に、今回初めて大阪を経由。ついでに開催したという経緯だったそう。これほどアクティブに活動されるお姿は本当に尊敬しますね。

株式会社ITプロパートナーズさま (SkyO) にて、

セッション前に少しばかり紹介、大阪支社を立ち上げたことが直近で大きなニュースでした。

IT プロパートナーズ

rebuild-skyo

Solstice Clientとは、

初耳の存在、今回の登壇で初めて使わせていただきました。ワイヤレスで画面共有できるものらしいです。

solstice

事前に .dmg ファイル (Mac の場合) をローカルに落とす必要がありますが、基本的に指定の URL を叩くことで直感的に画面共有できるので流行ると良いですね。

Firebase入門編 + Firebaseチャット

主催者である鈴木孝之さんから引き続き Firebase の入門的な話。 Authentication に Twitter を使った認証、デプロイ先に Hosting を使うデモもあって、初心者でも気軽に入れるのが印象的でした。

また実務で Firebase チャット機能を実現している話。 Firebase 選定にはスピードやメンテナンスコストを考慮。無料枠が 1GB しかないことや検索に少々弱みを抱えていることなど、懸念していることも多いので今後考えなければいけない、という話でした。

SPA 開発未経験者による Nuxt.js を使った自社サービス開発

Firebase+Vue.js で作ったチャットをデプロイ

プロダクト制作、そして心がけていること

自ら業務外ながら当ブログの裏側で動作する 管理画面 について。

セキュリティルール周りで心がけていることを中心に話しました。機会あれば Function 経由 Google Spreadsheet にアクセスしている話なども共有させていただければ。

プロダクト制作、そして心がけていること

Laravel × Vue.js × PWA でアプリっぽい動きを実現する

SawashitaTakuya さんの登壇、Laravel × Vue.js の構成に流行りの PWA を取り入れてアプリっぽい動きを実現した話。

最近は非同期画面遷移の利用が増え、パフォーマンス面から見たアプリの挙動を考えさせられる機会が増えてきたような気がします。

アニメーションに gsap を採用。 Barba.js でも良かったものの Vue を使った方が楽だったので、という話でした。

最後に、

直近の告知を。個人的に Stripe のイベントは都合合えばお邪魔させていただきます。

  1. kansai.ts in 大阪 #1

  2. JP_Stripes in 大阪 Vol.4

  3. v-kansai in 京都 #7

あわせてよみたい..