Web猫ブログ
V-KANSAI #12 を開催しました!
V-KANSAI #12 を開催しました!
12月 09日

1年間、お疲れさまでした!

今年最後の開催となったミートアップは京都・三条、マネーフォワードさんのオフィスにて。素敵な和室に座ってLTを聞くスタイルこそ、新鮮に感じました♬

v-kansai-12-fix

特に今年下半期は京都・大阪共にLT枠が埋まらないことも多く、今回も自らLTをねじ込まさせて(打診させて)いただきました。LTしていただいたぬぬるく さんや カンボ さんには改めて感謝を申し上げたいと思います。

掻い摘んでというか、MicroCMSのご紹介

ぬぬるく さんからMicroCMSについて。前回リモートLTの形式で登壇いただいた カンボ さんからも同じMicroCMSを コーポレートサイト に使った事例の観点から話されました。これまでの(自身も当ブログで使う)Contentfulとの違いとして、管理画面でAPIを叩いた時のレスポンスが存在するとのことでしたが、今後運営しながら気付くことも増えそうでその辺りの知見は要チェックですね。

Nuxt.js + microCMS + Netlifyでコーポレートサイトをリニューアルした話

議論しながらワイワイ

あとAmplify Consoleや、アプリケーション基盤を構築する方のAmplifyを始め、ストア(vuex)を使う時の設計などをつまみにワイワイ。最後の設計こそ人それぞれ、プロジェクト次第かと思いますが、これまで自身のやったことと同じか、それとも違う場合にそれを受け入れるかという議論が度々生まれるのは大変興味深いですね。

とはいえLT枠が所定に満たなかったこともあり、結果として技術懇親という名目の議論に逃げるという、今年最後にしてはちょっとゆるすぎた感は否めませんでしたね。。😅

自ら〆のLTをさせていただきました

去年同様、仕事やブログ、登壇の観点から今年1年間振の振り返りを喋らせていただきました!

2019年を振り返る

Vue導入の手段として必ずしもSPAだけでは無く、MPAという選択肢が存在することを伝えました。今回あくまで振り返りを基本としていたので、実際にサーバサイドとの繋ぎ込みに焦点を当て話しております。また来年のどこかで、フロントエンドからサーバサイドまで全体的に伝えたいと思いますのでその際はよろしくお願いします。

最後に、

ということで、無事に2019年の1年間を走り切りました。思えばフロントエンドカンファレンス関西のあった11月を除いて毎月、開催してまいりました。場所貸ししてくださった企業さまや登壇者、運営など、関係者の皆さまには感謝を申し上げます。来年も元気に運営してまいりますので、忌憚無くご意見・ご感想をVue.js日本ユーザグループSlack内の v-kansai チャンネルなどでお伝えいただければと思います。

コメントを残す

タイトル
メールアドレス
詳細

あわせてよみたい..

-----