SWR v1 リリース - ポケモンと共に React を学ぶ
9/2/2021
React
TypeScript
Pokemon-API

Pokemon アプリで扱う SWR を更新する

先日ローンチした Pokemon アプリを React で製作する教材について。

Hack React

当教材で SWR@0.5.6 を扱っており、この度 SWR 1.0 のアナウンスメントを受けその情報を更新する。

詳しくは新たに ver.2021.1 ブランチ を切らせていただいたので、こちらをご確認いただきたい。

SWR 1.0 に更新する

詳しくは SWR 公式ブログをご確認いただければ幸いです。

Announcement SWR 1.0

基本的にはこれまで書いていたやり方を使えば SWR 1.0 についても書ける。

強いて言えば SWR 1.0 に上げる際 fetch の引数を新たに設定する必要がある。

const fetcher = (url: string) => fetch(url).then((res) => res.json())

const { data, error } = useSWR(
    `${process.env.REACT_APP_POKEMON_API}/pokemon?limit=200&offset=200`,
    fetcher
)

最後に

SWR 自体パフォーマンスに重きを置いたデータフェッチライブラリのひとつとして公開が始まったことから、引き続きそれが最重要の要素であることを認識させられた。

あわせてよみたい..